ウクライナとその難民の弟子づくり&ケアを支援するAwanaチームをサポートするため、ここをクリックしてください。

Awana Clubs International
title




子どもらと共に成長する

猛暑の夏休み期間を過ごし、秋のアワナクラブのキックオフを迎えました。子どもたちの元気な声と笑顔が教会に溢れることを期待します。

この夏はどのように過ごされましたか。子どもたちはキャンプに参加して信仰の決断や信仰の友を得られたでしょうか。またリーダーの皆さまはいかが過ごされたでしょうか。私たちは礼拝に出席した子どもたちと賛美をささげ、浜名湖バイブルキャンプに参加し、夏休みスペシャルという週一回のイベントを実施し、子どもたちとリーダーがコロナ禍でしたが、楽しい時間を過ごしました。

先日リーダーたちと会話をしているときに「アワナで奉仕できるって本当に恵みですよね。みことばを覚えることができるし、聖書の学びもできるし、子どもたちのためにお祈りもできるから・・・」。聞いていてめちゃくちゃ嬉しくなりました。アワナの働きを通してリーダー自身が喜びながら奉仕に励み、子どもたちとともに成長されている姿を見て、ただ主の御名を崇めました。

そしてひとりびとりが恥じることのない働き人として、自分を神にささげ、努め励んでいることに感謝します。アワナリーダーの皆さまの上に主の祝福を祈ります。

蓮井康人(牧師、磐田キリスト教会)


キリストに倣う者の姿

新型ウイルス感染症の拡大の中で、オンラインで行っていたAwanaクラブが以前のように実際に集まってクラブをするようになってきました。オンラインでは、みことばを学んで覚えるのを導くことで、主への確信を強めたり、主に従って歩むことを教えて、子どもたちの成長を助けることはできます。しかし、ともに時間を過ごしながら、リーダーのキリストに倣う者の生き方を見て学ぶという実践的な訓練は難しいでしょう。

キリストは弟子たちと一緒に生活し、ともに時間を過ごす中で、父なる神に従う生き方を見せながら訓練をしていきました。また、パウロも「私がキリストに倣う者であるように、あなたがたも私に倣う者でありなさい。(Ⅰコリント11:1)」と自分の生き方を見せながら信徒を教え訓練しました。

子どもたちは、私たちが思っている以上に私たちの言動をよく見ています。クラブの前に、子どもたちにキリストに倣う者の生き方を見せることができるように祈りましょう。そして、クラブが終わった後に、クラブでの出来事を振り返り、あなたの言動が子どもたちの良い模範となったかを確認してみましょう。リーダーがキリストに倣う者になることで、子どもたちもキリストに倣う者になっていきます。

Awana主事 鈴木 悟


キリストの香り

Ⅱコリント2:15、16b
私たちは、救われる人々の中でも、滅びる人々の中でも、神に献げられた芳しいキリストの香りなのです。…このような務めにふさわしい人は、いったいだれでしょうか。

先日、妻と二人で金沢市内のバラ園を尋ねました。とても天気の良い日で、老人施設からたくさんのお年寄りがひっきりなしにやって来ていました。私はバラは豊かな香りがすると聞いたことがあったので、一面に咲いているバラを次から次へ匂いを嗅いで回りました。

しかし、どれも香りがありません。嗅覚がおかしいのかなと妻にも嗅いでもらいましたが、そうでもなさそうでした。ただ、一株アレックスレッドというバラだけが、すばらしい香りを放っていました。帰りの車の中でも、その香りがするような気がするほど、すばらしかったのです。

バラの香りのように、私たちもイエス様の香りを放つ人でありたいものです。子どもたちと接するとき、私たちはどうでしょうか? 保護者と接するとき、どうでしょう? イエス様のすばらしさを、私たちの態度や表情で表せたら、どんなにか素敵でしょう。そのような自分の姿を想像してみてください。そして、想像したようにしてみてください。イエス様の香りを放つ者とさせていただきましょう。

江川 克巳(西日本担当Awana主事)


神さまの語りかけに

昨年の11月から週3日、保育園で働く事になり往復82kmの道を通っています。

最近、通勤途中に謎の看板(写真参照)を見つけました。その看板を見た時、「半年も前からこの道を通っているのに、、、こんな看板あった? この看板はどういう意味?」と思いました。翌日、看板の前を通る時、看板を注意深く見ながら通過しました。数日間、同じようにして看板の前を通過しましたが、何の看板なのか分からず、とうとう車を止めて看板を見に行きました。謎の看板は不動産屋さんの広告の看板でした。

この謎の看板を通して、存在に気づかない事や自分が既に知っていると思っていてもまだ知らない事が多くあると改めて思いました。そしてAwanaクラブで子どもと暗唱する御言葉に対しても同じ事が言えると思いました。子どもに御言葉を教える時、今までの経験や知識の中から習慣的に子どもに御言葉を教えている事に気づきました。

あなたがたの中に、あなたがたの知らない方が立っておられます。
ヨハネの福音書1章26節

子どもと一緒に御言葉を開く時、まず自分自身が御言葉に向き合い、神さまの語りかけに心の耳を傾けましょう。そして、子どもと共に御言葉を味わいつつまだ知らない神さまを更に知っていきましょう。

Awana主事 田中直美


パートナー

Awanaクラブのある教会のリスト