Cubbies Home
  • カビーズ ホーム
  • 保護者の役割
  • カリキュラム
  • アワード

カビーズでは、3~5才の未就学児が、神と御子、そしてみことばを愛し 敬うように育てます。

幼い子どもたちは、カビーズクラブを心待ちにしています。パペットの時間も楽しい ゲームも、カビーズのお友だちも、みんな大好きです。ストーリータイムでは、 神さまについてその愛とみことばのすばらしさ、そして約束の救い主、御子イエス・キリスト について学びます。競争のないゲームで、楽しむと同時に、ストーリータイムで学んだことを復習します。

子どもが生涯、神を信じ敬うようになるため、カビーズは保護者が子どもを神に導くお手伝いをします。

カビーズでは、保護者の関わりが大切です。子どものハンドブックには、 保護者と子どもが家庭でする活動が載っています。次回のカビーズに備えて、保護者は、 ベアハグと呼ばれるハンドブックのセクションを子どもと一緒にします。ベアハグには、 追加の学びとして、りんごの木と以前に学んだことやみことばの復習もあります。

クラブでは、家庭で保護者に教えてもらったみことばを、子どもが復習します。 子どもとハンドブックをしていくと、保護者は霊的リーダーとして成長し、子どもが 聖書的な世界観を持つ助けとなります。

カビーズにはハンドブックが2冊あります。どちらも読み聞かせできるお話の本スタイルで、 子どもたちが好きそうなかわいいキャラクターも登場します。

りんごとはちみつのハンドブックは、子どもが聖書の真理をしっかり受け止めれられるように、 保護者と子どもとの活動とみことばの暗唱を結び付けています。ハンドブック1冊は、1年で修了します。 各ハンドブックには、26のベアハグと4つのスペシャルデーのセクションがあります。

カビーズのユニフォーム ベスト

  1. りんごエンブレム
  2. 赤りんごパッチ
  3. 青りんごパッチ

未就学児はカビーズのユニフォームを着て教会に来るのが大好きです。 子どもたちがみことばを学ぶことを、アワードによって励まします。

カビーズのエンブレムとアワード:

りんごとはちみつエンブレム

子どもは、りんごの道を修了するとりんごエンブレムを、はちみつの道を修了するとはちみつエンブレムを 受賞します。りんごの道とはちみつの道は、、それぞれのハンドブックの初めにあります。

青りんごと赤りんごパッチ

りんごばたけスタート冊子とハンドブックのユニットを修了すると、青りんごパッチや赤りんごパッチを 受賞します。1年間で、パッチをそれぞれ4つずつ受賞します。りんごハンドブックで得たパッチは ベストのAの文字に、はちみつハンドブックのパッチはCの文字に付けます。

りんごとはちみつブックアワード

各ハンドブックを修了すると、振るとキラキラするドームの付いたリボンを受賞します。