Awana Clubs International

私がアワナクラブに通い始めたのは小学3年生の頃でした。小学生の私は覚えることが苦手で、暗唱聖句があまり好きではありませんでした。周りのみんなが着々とユニットを進めていく中、なかなか進まない自分が恥ずかしくて、アワナに行きたくないと思っていた時期もありました。しかし、中高生になるにつれて人間関係が広がり、悩み事も増えていく中で、アワナで覚えたみことばを思い出し、そこから励ましや解決策を得ることができました。そして聖書のみことばは私たちの生活の糧になるということを実感し、暗唱聖句はとても大切なことだとわかりました。

また、アワナを通してたくさんの信仰の友ができました。様々な誘惑や困難で神様の方に向かって歩んでいくことが困難になりそうなとき、アワナで出会った友達やリーダーに相談をして、祈ってもらうことがあります。毎週金曜日に身近な出来事を分かち合うことができて、祈ってくれる人がいるということは、私にとって大きな支えになっています。

アワナは様々な出会いと学びがある楽しい場です。私は来春から東京基督教大学に進学する予定です。祈ってくださった方々とこの道を示してくださった神様に感謝しています。

N. A. (泉野聖書教会)