Awana Clubs International

私は、小さい時からお父さんとお母さんと一緒に教会に通っていました。このうちに生まれて来たことを、神様に感謝します。私の好きな御言葉は、ヨハネ3:16です。(神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。それは御子を信じる者が、一人として滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。)理由は、この御言葉で、神さまは私たちを愛してくださっていることが分かるからです。それに、アワナクラブで一番最初に覚えたからです。

去年の夏、いとこのお母さんの首のリンパにしこりができました。私は、治るようにいっぱい祈りました。そして、4週間後に検査がありました。その日の朝は、まだしこりが三つほどありました。でも、午後の検査が終わり、結果が出ると、「どこも悪くない」と言われたそうです。実際に触ってもしこりがなくなっていたと聞き、びっくりしました。私はその時、神様は、お祈りをいつも聞いておられて、私たちの祈りに答えてくださることが分かりました。私は、このことが起こるまで、聖書を昔話のように思っていましたが、今も起こることだとわかりました。これが私のバプテスマを受けようと思ったきっかけです。

これからも、神様に頼り、神様を伝えていきたいです。

N. Y.(T&T、内灘聖書教会)

クリスチャン プレイズ チャーチ

愛知県小牧市のクリスチャン プレイズ チャーチで4月14日からAwanaクラブが始まりました。準備期間がとても短かったのですが、リーダーたちの熱心と祈りで、すばらしいスタートを切れました。

未就学児から小学6年生までの子どもたちが参加しました。各クラブに分かれて、元気に賛美をし、みことばに触れ、保護者とリーダーの助けで聖書の教えを楽しく学びました。

もちろん初めてのAwanaゲームも盛り上がって、とても楽しい良い学びと、主を崇める時を過ごせました。

子どもたちは新しい友だちを誘って来ているそうです。学びと宣教の場となるように、お祈りください。

まだ慣れないオープニング

私たちを愛してくれるのは誰?

イエスさまが愛してるよね

ヨハネ3:16を覚えましょう

T&Tはこれをやってね