Awana Clubs International

ふれあい日記

Awanaクラブのハンドブックタイムでセクションを合格したクラバーとハイタッチした時のこと…

私: イェ-イ!(ハイタッチしながら)Rちゃん、質問の答え4つと御言葉4つをがんばって暗唱したね。 私: ハンドブックタイム好き?
Rちゃん:大好き!
Hちゃん:私も大好き!
私: ハンドブックタイムのどんなところが大好きなの?
Rちゃん:覚えた御言葉をリーダーに聞いてもらう事。
Hちゃん:私も!!御言葉を聞いてもらう事が大好き!
私: ハンドブックの御言葉をお家で覚えている?
Hちゃん:うん! お家で宿題をする時にハンドブックの御言葉も一緒に覚えるの。
私: わぁ~!! すご~い!! お家でも覚えているんだね。

子ども達がAwanaクラブだけでなく、家で御言葉を覚える時間を持っている事を嬉しく思いました。子ども達だけでなく私達も御言葉に日々養われ子どもたちと共に成長させていただきたいと思います。

Awana主事 田中 直美

4-14北陸キャンプ

8月23~25日に立山青少年自然の家で初めての4-14北陸キャンプが行われました。富山県と石川県の教会から25名の子どもたちが参加しました。最高の講師と経験豊富なスタッフとともに、楽しく恵みあふれるキャンプとなりました。

4人の子どもたちがイエスさまを救い主と信じる決心をし、9人がバプテスマを受ける決心をしました。5人の子どもたちが将来牧師や伝道師、宣教師になってイエスさまを伝えたいという願いを明らかにしてくれました。

Sさんの証 「心に残った聖書のお話は、3個目のメッセージです。イエスさまは十字架にかかって三日目によみがえって、私のために自分の体で、私の罪を赦してくれました。とてもいろんなことが分かって嬉しかったからです。

私がこのキャンプで決心したことは、将来CSとAwanaのリーダーをして、教会のスタッフになることです。それは、神さまのことを伝えることは、とても良い仕事だと思ったからです。

みんなで、ハイ チーズ

水あまりなかったけど沢登り